保健所に行ってきました。

こんにちは。

常総線・新取手駅から徒歩10分の場所で、マッサージ治療院の開院準備中のよう院長です。


昨日、保健所に開設届を提出し、受理されました。

よって、みうらマッサージ治療院は、治療院として公式に認められたことになります。

まだ健康保険などの手続きは終わっていませんが、いつでも開院できる状態にはなったわけです。

竜ケ崎保健所の担当者様はとても親切で、私の疑問にも丁寧にお答えいただき、ありがたかったです。お役所だから、もっと邪険に扱われるかと思ってた(偏見)w。


特に、あはき法による広告の制限については、現場担当者としてなかなか難しいところのようでしたね。



実際に、広告に関して保健所が指導するときというのは、同業者からの情報提供が多いようです。

つまり、足の引っ張り合いですね。怖い怖い。

街を歩いていて、整骨院や治療院を見かけるとき、その広告の文言にビックリすることがあります。

「え?そんなこと書いていいの?」

みたいなね。


だから、そういうところは、誰かに保健所に言いつけられたら都合が悪いのかもしれません。

私の場合も、どこまでがOKか、という質問をしたのですが、実際に作ったものを持ってきていただければ、それを見て考えましょうという感じになりました。

実際に見ていただければ安心ですよね。


これまで広告とみなされなかったインターネットのウェブサイト(ホームページ)やブログも、今後は広告として取り締まりの対象になる方向のようなので、気を付けなければいけません。


ということで、保健所様にはこれからもお世話になるなあ、と思いながら帰ってまいりました。


15回の閲覧

最新記事

すべて表示