強もみ、強押しは体に悪い?

こんにちは、みうらマッサージ治療院のよう院長です。

今日は、「強いのが好き!」という話題です。




「とにかく強く押してほしい、ガッツリ揉んでほしい」というご要望は少なくありません。


強く押してもらえるマッサージを探して、ネット検索されている方、いらっしゃいますよね?



ところが、ネットで「強押し」とか「強もみ」とか検索すると、「体に悪い」とか「逆効果」というキーワードが関連でヒットしてきます。



病院のお医者さんはもちろん、整体をやっている方が、「強押しは体を傷めるよ」というアドバイスを多数発信されているから、そういうサイトがヒットしてくるのですね。



それはそうです、だって大の大人が体重を乗せて思いっきり指で押したら、筋肉も筋膜も傷つきます。


体にいいか悪いかで言ったら、良くないと言えるかもしれません。




さて、当院は強押し希望の方に対して、ご希望に応じています。指痛いですけど(笑)。

それはなぜか。



そもそもご本人の希望が「強押し」であるのに、頭ごなしにそれはダメなんですよ、というのは、いくら理屈が通っていても、ご本人の「納得」という面ではよろしくありません。



心と体は強くつながっているので、まずご本人が納得されなければ、どんな理屈だってご本人的には「治してもらう」対象にならないわけです。



もちろん、そのご希望が違法なものだったり、命に関わるもの(首を思い切り押すとか、引っ張るとか)や明らかにひどい後遺症をもたらすものであればお断りしますが。



実際、当院に通ってくださる強押しご希望の方は、回数を重ねるうちに、徐々に強く押さなくても効くようになってきます。



それは、信頼関係ができることで、私からの提案を聞いてくださるようになるし、ほんとうの意味で施術を納得されるからだと思います。



ずーっと強押し希望で、全く変わらない方もいらっしゃいますが、それもその方にとってストレスのない生活を送る上でののワンピースであると考えれば、悪いことではないと思っています。



大切なのは、コミュニケーションと信頼です。



当院は、強押しご希望の方を排除したりしません(笑)。

そのご希望を、頭ごなしに否定することもしません。



是非一度ご相談ください。

68回の閲覧

最新記事

すべて表示