患者さんのエイジシュート

最終更新: 2020年9月17日

患者さんから嬉しいご報告をいただきました。



70代のアマチュアゴルファーの方です。

なんと、先日、エイジシュートを達成されたそうです!


エイジシュートは、自分の年齢よりも少ないスコアで18ホールを回ることで、なかなか達成できるものではありません。



私はゴルフは嗜まないのですが、それでもエイジシュートがすごいことだとは知っています。



よく冗談で「エイジシュートなんて100歳までやってりゃ、いつかはできる」などと言うようですが、100歳で18ホールを回れる人はそうそういないでしょう(笑)。


ゴルフで名誉なプレーと言えば、ホールインワンが有名です。

 


そのホールインワンには、まぐれもありますが、エイジシュートはまぐれではできません。



実際、残り2ホールで、どちらかでバーディを取らないと達成できないという状態になり、プレッシャーがすごかった、とおっしゃっていました。





「先生の整体のおかげ」とおどけながら言ってくださったのは、本当にうれしかったです。


思えば、2年前、体を柔らかくしたいとのことで半年ほど定期通院され、その後長期離脱。


1年近くたってから、また来てくださって、「なんでまた来てくださったんですか?」とうかがうと、

「ここに来てた時の方が、ゴルフのスコアが良かったんだよ」

と、真面目な顔でおっしゃいました。



それからは、極力余計なことをせず、ラウンド後の体をほぐして柔らかくし、疲れを残さない施術を心掛けてきました。


私の施術がどの程度貢献したかは不明ですが(笑)、これからも末永くゴルフを楽しんでいただけるよう、また、ホールインワンや二度目、三度目のエイジシュートの報告がうかがえるよう、一生懸命施術させていただこうと思いました。




30回の閲覧

最新記事

すべて表示

最新情報