top of page

提案する力

更新日:2018年10月28日

腰痛、肩痛、膝痛のことなら、新取手駅近くのみうらマッサージ治療院へ。

どうも、よう院長です。


院内で生命感を感じられるようにしたくて、水草を植えた水槽を置いたり、観葉植物を置いたり、花を生けたり、いろいろやってるんですが、待合室の中央付近に置いた観葉植物の調子がどうも良くないんです。


おそらく、光が足りないんじゃないかと。


日中もLEDの蛍光管を点けてるんですけど、そのあたりはあんまり明るくなくて、植物がどんどん元気なくなってきて。


かわいそうなので、窓の近くに移動しました。


そうすると、今までその観葉植物を置いていたスペースが空いてしまいます。





仕方がないので、花屋さんに行ってみました。


取手市藤代にある、jyagreenさんという花屋さんです。


とても雰囲気のあるお店で、置いてある花もセンスを感じさせます。


早速、店長さんに相談しました。


元気がなくなったのはパキラという植物なのですが、


「パキラよりも暗いところに耐えられる観葉植物はありませんか?」


と聞いてみました。


そして、治療院の待合室であること、生命感を出したいので、できるだけ造花は使いたくないことなどを伝えました。



すると店長さんからは、パキラはかなり強い植物なので、それがダメだとするとちょっと他の植物も厳しいかも、というお答えが返ってきました。


やっぱりそうか、厳しいか、と考え込んでいると、店長さんからこんな提案が。